C@,Inc(猫株式会社)

はてな民&米民ブログ

【スポンサーリンク】

客観的に考える、のレベルを上げれば自分がどれほど恵まれてるか分かる

主観的な人=自分勝手な人という式に異論はないと思う。

自分勝手な人は嫌われる。

逆に言うと嫌われるのは自分勝手だからだ。

客観的に考えるのは重要なこと。

自分の実力、自分の立ち位置。

客観的に見ると言うのは視点を一人称から三人称に変えるということ。

他者の存在を考えること。

それが客観的に物事を考える上で重要なこと。

客観的に見れば日本語が読めるというだけでどれだけ恵まれていることか。

生きているだけでどれだけ選ばれしものか。

家があるだけでどれだけ幸せなことか。

別にアフリカの子供達に寄付しなくていいから自分勝手な生き方はやめよう。

だが物事にはイレギュラーというものがある。

突然変異、つまり天才。

天才は主観的に考えて絶対正しいのだから歴史を作ってくれ。

世界の歴史は天才の歴史である。

歴史を作るから天才と呼ばれる。

文系も理系も芸術系も教科書に載るような人間は皆天才なのだ。

 

 

【スポンサーリンク】