C@,Inc(猫株式会社)

はてな民&米民ブログ

【スポンサーリンク】

何でも保険をかけて二重にする

メルカリで商品売るときどうしてますか?

友達は高いアクセサリーをきのこの山の箱に入れたら怒られたそうです。

ぼくはMacBookを買い換えるときは邪魔だしもったいないので売っています。

梱包は絶対プチプチにいれます、母の教えなので。

プチプチに入れたあとCDなど弱いものは特にそうですがもう一回包みます。

なぜならトラブルが怖いからです。

受け取った相手がどんなに変な人でも

「まあこんだけクルクル巻きにしてあったら大丈夫やな」

となるようにしています。

 

とまあこれは前置きで本題はここからです。

心に余裕を持つことが大事とよく言われるがその余裕はどうやったら生まれるのか。

それはトラブルに巻き込まれる確率から二重の防御で上手く付き合って行くことです。

人生にトラブルはつきものですがもしそうなっても絶望しないようにしておくということです。

恋人ができてもキープの異性を探しておくとか、ドルじゃなくてユーロも持っておくとか。

 

トラブルが起きないように上手く立ち回れば人生は楽しい。

そうなるために思慮をはりめぐらせるべきだ。

余裕のない奴は一緒にいて愉快になることができない。

不細工とか肥満もそうだが結局は身だしなみという余裕を持ち備えているかどうかの話だ。

 

この記事も完成させたあと二回読み返した。

この前タブレットが壊れたんだけどiPad白買っておいてよかった。

【スポンサーリンク】